そばかすが消える!!そんなメイク方法とは!?

そばかすが消える!!そんなメイク方法とは!?

そばかすはチャームポイントとも言いますが、実際自分にそばかすがあるとキレイな肌に憧れるもの!

ビタミンを摂ったり、お手入れを気をつけたりしていても、すぐには消えないのがそばかすです。

そんな時に、有効なのがメイクですね!

普段のお手入れもしっかりしていきながら、そばかすが消えるまでの間は…メイクでそばかすを消しましょう!

では、そばかすが消える!メイク術をご紹介致します。

 

 

ファンデーションとコンシーラーの使い方をマスターする!

ファンデーションとコンシーラーの使い方をマスターする!

そばかすを消すには、土台の部分が一番大事!
コンシーラーとファンデーションの使い方が重要です。

これは、使用するファンデーションによって変わってきます。
パウダー系のファンデーションを使用するなら、コンシーラーが先です。

リキッド系のファンデーションを使用するなら、ファンデの後にコンシーラー。
そして、パウダーで仕上げをしていきましょう。

 

① パウダー系ファンデーションとコンシーラーの場合

パウダー系ファンデーションとコンシーラーの場合

  • いつもお使いの化粧下地を薄く顔全体に伸ばします。
  • コンシーラーを少量摂り、そばかす部分にたたくように乗せていきます。
    この時、そばかすの大きさよりも少し大きめにコンシーラーをのせるようにしましょう!
    あまり叩き過ぎると、せっかく隠したそばかすが顔を出してしまいますので、周りをぼかすようにトントンと優しくなじませてください。
    丁寧にコンシーラーを乗せることで、メイクの仕上がりが変わってきますので、しっかり丁寧にトントンしましょう
  • ファンデーションを重ねる
    ファンデーションを顔全体に塗ります。
    あまり、ベタベタ触りすぎると、コンシーラー部分が剥げてしまいますので、大きめの筆をお持ちであれば、筆で優しく載せていきましょう。
    そばかす部分以外もきっちりカバーしたい方はスポンジを使うと仕上がりが綺麗です。
化粧崩れを防ぐため、少し押さえ気味にすると良いでしょう。

 

 

② リキッド系ファンデーションとコンシーラーの場合

リキッド系ファンデーションとコンシーラーの場合

  • いつもお使いの化粧下地を薄く顔全体に伸ばします。
  • ファンデーションを指やスポンジにとり、顔全体に塗っていきます。
    ムラにならないようしっかりと伸ばしていきましょう。
  • コンシーラーを乗せる。
    コンシーラーを少量摂り、そばかす部分にたたくように乗せていきます。
    パウダーファンデの時同様に、そばかすより少し大きめにコンシーラーを塗り、周りをぼかす感じで、なじませていきます。
  • パウダーで仕上げ
    しっかりそばかすが隠れていることを確認したら、パウダーでしあげていきます。
    コンシーラーを使用した部分から優しく押さえる様にパウダーを載せていきます。
    その後、顔全体に薄く塗っていきましょう。
ムラにならないよう注意です!!

 

コンシーラーを乗せる時の注意点

コンシーラーを乗せる時の注意点

そばかすを隠したいからといって、一度にコンシーラーをベタッと塗るとキレイに仕上がりません。

少量を少しずつ重ねていくことで、ナチュラルでキレイな仕上がりになります。

最初は慣れていないと上手くできないかもしれません。

 

 

おわりに

ですが、続けているときっとキレイにメイクすることが出来るようになります!

もし、キレイにメイク出来なくても諦めず、ポイントをもう一度読み返すなどして、そばかすを消すメイクを楽しんでくださいね♪

もし、キレイにメイク出来なくても諦めず、ポイントをもう一度読み返すなどして、そばかすを消すメイクを楽しんでくださいね♪

シミに効くおすすめ医薬品ランキング


PAGE TOP