シミに効く食べ物について。シミを消す為に摂取しなければならない栄養素とは

シミに効く食べ物について。シミを消す為に摂取しなければならない栄養素とは
 

できてしまうとやっかいなシミ。
時に顔のシミは人にも見られる部分なので、なんとか消したいと思うのが乙女心です。

スキンケアにシミ対策のモノを使われている方も多いと思います。

しかし、できてしまったシミには内面から栄養を与え、ターンオーバーを活性化させ、対策していく事も必要です。

 

 

シミに効く食べ物とはどんなものがあるの??

シミに効く食べ物とはどんなものがあるの??

シミに効く食べ物とはどんなものがあるのでしょうか??

シミを消す為に摂取しなければならない栄養素として代表的なものはご存知だと思いますが、”ビタミンC“ですね!

今回はシミに効く食べ物をしてビタミンCが豊富な食べ物をご紹介致します。

  • ビタミンCが豊富な食べ物といえば野菜や果物。
  • 野菜では緑黄色野菜がオススメです。

緑黄色野菜には、ビタミンCに加え、美容に効く成分が多く含まれている食べ物が多いからです。
代表的なモノをお伝えします。

 

 

シミに効く野菜5種類

① トマト

トマト

トマトには健康・美容に欠かせない栄養素が沢山含まれています。

ビタミンCだけでなく、抗酸化作用の高いビタミンEや、トマトの成分でお馴染みのリコピンも抗酸化作用に優れています。

「トマトが赤くなれば医者が青くなる」ということわざがある程、トマトは高機能食材ですので、積極的に摂取しましょう。

 

② 人参

人参

人参と言えばβカロチンですね。

βカロチンには抗酸化作用はもちろんのこと、美容にはかかせないビタミンAを必要なだけ体内に作ってくれる作用もあります。

 

③ かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃにはビタミンC、βカロチンの他にも老化を防いでくれるビタミンE,抗酸化作用のあるポリフェノール、食物繊維も豊富です。

 

④ ブロッコリー

ブロッコリー

ブロッコリーのビタミンC含有量はレモンの2倍もあるんです!

その他、βカロチン、葉酸、ルテイン等、美容に良い成分もたっぷり!

特にルテインは網膜に対しての抗酸化作用がありますので、デスクワークの方、PCやスマホをよくお使いになる方は、目の老化を防ぐ効果も期待できます。

 

⑤ ほうれん草

ほうれん草

ほうれん草にはかぼちゃと同じ若返り成分がたっぷり含まれています。

また、ほうれん草には鉄分も豊富なので、女性は積極的に摂りましょう。

 

 

シミに効く果物4種類

① レモン

レモン
ビタミンCといえばレモン!というイメージがあります。

レモンにはペクチンという成分も含まれており、腸内環境も整えてくれます。

 

② グレープフルーツ

グレープフルーツ

グレープフルーツにはソラレンという成分が含まれています。

このソラレンは沢山摂取すると紫外線を吸収しやすくなるという特徴がありますので、グレープフルーツの朝の摂取は控えた方が良いかもしれません。

 

③ 柿

柿

柿は一つ食べるだけで1日分のビタミンCを補給できる程の食材です。

柿にはポリフェノールも含まれていますが、ポリフェノールもぶどうの5倍も含まれています。
柿の時期にはしっかり食べたい果物です。

 

④ イチゴ

イチゴ

ビタミンCも多く含まれ、水溶性の食物繊維ペクチンが豊富に含まれるイチゴは女性の味方。

腸内環境を整え、ダイエットにも効果的です。

 

シミができる原因に合わせて摂取する栄養素も違ってる

シミが出来る部位によってシミができてしまった原因が違う場合があります。

その場合は原因に合わせて摂取する栄養素も変える必要がありますので、簡単にご紹介します。

顔のシミに効く食べ物は、自分のシミがどうやってできたかがポイントです。
シミ別ごとに効く食べ物が違うのでよく読んでから摂取してください。

 

おでこや目の周りにできるシミ

おでこや目の周りにできるシミ
ホルモンバランスの乱れが原因の可能性あり!!

女性ホルモンの働きが弱くなる事が原因のシミには、ホルモンバランスを整えてくれる豆類、ナッツ類がオススメ!

代表的な食材としては豆腐、豆乳、納豆、ナッツ類ではアーモンド等がありますね。

 

頬の外側に出来るシミ

頬の外側に出来るシミ

内蔵トラブルの可能性あり!!

内蔵のトラブルでも肝臓が弱くなると眉間部分に、腎臓が弱くなると頬の外側にシミができやすくなる等、トラブルのある臓器によってシミの出やすくなる場所が変わります。

シミを消すことも大事ですが、眉間や頬の外側に気になるシミができ、少し体調にも不安があったりする場合は病院に行かれる事をオススメします。

あなたの身体がSOSを出している可能性もあります!!
内蔵が弱り気味の為にできたシミには内蔵を強くしてくれる食材がオススメ!

肝臓でしたら、いか・たこ・しじみ等があります。

 

口周りに出来るシミ

口周りに出来るシミ

自律神経の乱れの可能性があり!!

自律神経の乱れが原因のシミには、ビタミンB12を豊富に含む食材がオススメ!

代表的な食材としてはあさり、しじみ、サンマ、牡蠣(カキ)があります。

ビタミンB12は貝類に豊富に含まれています。

 

 

おわりに

シミに効く食べ物を食べても効果には限界があります。

そういう場合は、内側からのアプローチが大切です。

シミに効くサプリメントをうまく活用するのもおすすめです。

シミに効くサプリメントをうまく活用するのもおすすめです。

おすすめのシミを消す医薬品

  1. テレビCMでも話題の、飲んでシミに効く医薬品「キミエホワイトプラス」第三類医薬品なので、普通のサ…
  2. 小ジワも消せる!?話題のロスミンローヤルを実際に試してみた口コミと効果
    年々増えてくるシミと小ジワ・・・気付いた時にはもういいおばさん。顔というのは年が一番出やすく…

ピックアップ記事

  1. シミに効く化粧品について。新安定型ハイドロキノン配合の化粧品がおすすめ。
    本来、ターンオーバーが正常であれば、古い肌は新しい肌へバトンタッチする為、シミにはなりません。シ…
  2. 夏も気兼ねなく出かける為に!シミの対策に良い美容液を紹介します
    歳を取ると肌の悩みはつきません。シミもその悩みの1つです。シミ対策は様々ですが、より早く…
  3. シミに効くサプリメント3つをご紹介!内側からのアプローチが大切です。
    年齢を重ねる事に見かけるようになるシミ。歳だからしょうがないと思う反面、どうにかしたいと思います…

おすすめ記事

  1. ドラッグストアでも買えちゃう!そばかすを消す効果がある市販の薬7選
    そばかすを消すにはたくさんの方法がありますが、今回は薬でそばかすを消す方法に注目したいと思います!…
  2. 女性の敵シミを防げ!シミ対策の為のサプリメント・薬のおすすめbest3
    女性にとってシミ対策をし、キレイな肌を保ちたいという思いは歳を重ねてもあると思いますが、歳を取るとシ…
  3. 習慣が大事!そばかすを消すための3つの方法
    そばかすは、雀卵斑ともいい、生れつきある方もいらっしゃいますし、幼児期から思春期位の間によく見られる…

最新の記事

  1. シミ・そばかすに効く?フレキュレルを実際に試してみた!口コミと効果
    お肌のシミやそばかす・・・悩まされてる女性も多いのでは?そばかすやシミの原因になるメラニンの生成…
  2. ベビーアイテムいっぱい♪赤ちゃんの紫外線対策5の方法と4のアイテム
    赤ちゃんのお肌はとっても薄くてデリケート。紫外線のダメージも受けやすいので、しっかりと紫外線対策…
  3. 夏の紫外線対策にはUVカット加工の帽子が欠かせません♡手軽に紫外線対策ができて何気に高い紫外線カ…
  4. ピュアメイジングを実際に1ヵ月試してみた!口コミと効果レビュー
    女性はいくつになっても「肌」のことって気になりますよね。女性は平均で4.3個の肌の悩みを持ってい…
  5. 顔の紫外線対策はこれでバッチリ!おすすめ4つの対策方法
    日差しが強くなると紫外線のダメージが気になる方も多いかと思います。特にお顔にシミやシワができてし…

アーカイブ


PAGE TOP